法人銀行印のチタン印鑑

文字サイズ小さく元に戻す大きく

会社銀行印

会社や法人・個人事業主・資格取得者、その他事業団体等が口座を開設する際には金融機関への届け印として必要な印鑑が法人銀行印になります。

銀行印は資産管理のために大変重要な印鑑となります。セキュリティを考慮して、代表印とは分けて作成し、預金口座の通帳と銀行印は別々の場所にて管理する事をお勧めします。

***
木材系・水牛系・象牙系の法人銀行印はこちら 法人銀行印のクリスタルジュエル丸寸胴 銀行印のクリスタルジュエル丸天丸 ***

チタンの匠ドットコムができること

最短で即日出荷できる 送料・手数料無料サービス ネットで印影確認できる 彫刻前に印影を確認できる 10年保証でずっと安心できる 彫刻料金について ***

サイズメニュー


※1 お使いのブラウザによって表示サイズが異なりますので実寸ではございません。

書体

印相体 篆書体 古印体 隷書体 行書体 楷書体
印相体 篆書体 古印体 隷書体 行書体 楷書体
  • 作成時の注意点
  • 法人実印の印影プレビュー
***
※ ご注意ください。即日出荷をご希望の場合は、
・「チタン印鑑」
・「チタン印鑑」と「ハンディケース」or「チタンカラーケース18mm
or メタルカラーケース寸胴18mm」の場合のみ可能です。
そのほかの商品を同時にご購入の場合は翌営業日出荷とさせていただきます。

法人銀行印をお作りする際のご案内

銀行印は二重丸での作成が一般的です。
外側の円に沿った部分を「回文」と呼び、内側部分を「中文」と呼んでいます。
通常、「回文」に社名、団体名や組織名を彫刻し、「中文」に『銀行之印』と彫刻します。

回文 回文無し 開始点 中文
回文について 回文無し 開始点について 中文について
印面の外周部分の彫刻内容をさします。
通常は会社名や団体名を入れます。
回文を無くして中文のみで作成もできます。資格印等でよく使われます。 回文の開始部分に「・(中黒)」をつけることで印鑑の上下や開始部分をわかりやすくします。 印鑑の中央部分の彫刻をさします。
一般的には役職名等が入ります。

商品選択

上記の印材の画像をクリックしてください
ポイント2

一覧表示

法人銀行印丸天丸
01 ブラスト仕上げ 丸天丸 60×16.5mm ¥35,960(税込)
¥17,980(税込)

買い物かご
02 ブラスト仕上げ 丸天丸 60×18mm ¥37,960(税込)
¥18,980(税込)

買い物かご
03 ブラスト仕上げ 丸天丸 60×21mm ¥41,960(税込)
¥20,980(税込)

買い物かご
チタン銀行印丸寸胴アタリ無しタイプ
01 ブラスト仕上げ 丸寸胴(アタリ無し) 60×16.5mm ¥29,960(税込)
¥14,980(税込)

買い物かご
02 ブラスト仕上げ 丸寸胴(アタリ無し) 60×18mm ¥31,960(税込)
¥15,980(税込)

買い物かご
03 ブラスト仕上げ 丸寸胴(アタリ無し) 60×21mm ¥35,960(税込)
¥17,980(税込)

買い物かご
チタン銀行印丸寸胴アタリ付きタイプ
01 ブラスト仕上げ 丸寸胴(アタリ付き) 60×16.5mm ¥30,760(税込)
¥15,380(税込)

買い物かご
02 ブラスト仕上げ 丸寸胴(アタリ付き) 60×18mm ¥32,760(税込)
¥16,380(税込)

買い物かご
03 ブラスト仕上げ 丸寸胴(アタリ付き) 60×21mm ¥36,760(税込)
¥18,380(税込)

買い物かご

インフォメーション

インフォメーション1 インフォメーション2 ***

ページトップ***

mail sitemap
***
印鑑 ゴム印
買い物かご
お気に入りに追加
ページトップへ 買い物カゴ